登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
11月11日(日)オールド・トラッフォード

マンチェスター・ユナイテッド 2
【得点】ロナウド(34分、35分)

ブラックバーン 0
11/11/2007  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッド 2-0 ブラックバーン

11日のプレミアリーグのブラックバーン戦は、クリスチアーノ・ロナウドが2分足らずの間に2ゴールを挙げ、ユナイテッドが2-0で快勝した。ブラックバーンは今シーズン、アーセナル、チェルシー、リヴァプールと引き分けていたが、イングランド王者の前には、勝ち点を挙げられなかった。

勝利したユナイテッドは、12日にレディングと試合を行うアーセナルに勝ち点3差をつけ、暫定的にプレミアリーグの首位に立った。

マーク・ヒューズ監督率いるブラックバーンは、今シーズンはここまで好調で、フィジカルの強さを前面に押し出して戦ってくるチームでもあり、試合前は厳しい戦いが予想された。しかし前半のロナウドの続けざまの2発で試合の流れが決まってしまった。ブラックバーンは、後半開始早々にデイヴィッド・ダンがこの日2枚目のイエローカードで退場になり、数的不利に立たされると、反撃に出る術を失ってしまった。

ユナイテッドには、リオ・ファーディナンド、オーウェン・ハーグリーヴス、ライアン・ギグス、ウェズ・ブラウン、アンデルソンが先発メンバーに復帰した。足首の負傷で戦線離脱したウェイン・ルーニーの代わりはルイ・サアが務め、今シーズンのリーグ戦初先発を果たし、カルロス・テベスとコンビを組んだ。

ユナイテッドの最初の大きなチャンスはテベスに訪れ、ゴール正面の約20メートルの距離から低い弾道のシュートを放った。しかしこれは、GKブラッド・フリーデルが手を伸ばし、ボールをゴールポストの外へ弾き出した。

一方、今シーズンはまだアウェーで負けていないブラックバーンにも、得点チャンスが巡ってくる。13分にはモルテン・ガムスト・ペデルセンとベネディクト・マッカーシーがユナイテッドのゴールに襲いかかるが、最後はパトリス・エヴラがボールをクリアした。さらに19分のサンバの強烈な一撃は、エドウィン・ファン・デル・サールが守るゴールの枠を惜しくも直撃した。

ページ 1 / 3 次へ »