登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs

監督「ピケは手放さない」

サー・アレックス・ファーガソン監督は、7日のチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦で活躍したジェラール・ピケについて、スペインのトップクラブがいくら興味を示してきても、ユナイテッドが手放すことはないと主張した。

スペイン人DFのピケは、4-0で勝利したキエフ戦でセンターバックとして先発出場すると、安定した守備を見せ、リオ・ファーディナンドやネマニャ・ヴィディッチの代役を十分に務められることを証明した。さらに、FKからヘディングでチームの先制点を叩き出し、ユナイテッドでの初ゴールもマークした。

「スペインの多くのクラブが獲得を狙ってきてもおかしくはない」とファーガソン監督は語った。
「彼はまだ20歳だし、センターバックとしてだけでなく、中盤の真ん中でも、右サイドバックでもプレーできる。彼を手放すつもりはないよ」

ピケは16歳のときにバルセローナのカンテラからユナイテッドに加入し、昨シーズンはレアル・サラゴーサヘレンタル移籍した。

ピケと同じ時期にユナイテッドへ加わったイタリア人FWのジュゼッペ・ロッシは、ファーストチームでの出場機会を求めて、今シーズンからビジャレアルへ完全移籍した。しかしピケは、ユナイテッドでレギュラーの獲得を目指す。