登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs

オーウェンが親善試合を欠場へ

オーウェン・ハーグリーヴスが、膝の負傷により、16日にオーストリアと親善試合を行うイングランド代表メンバーから外れた。

ただし、21日に予定されているユーロ2008予選のクロアチア戦には出場できる見込み。

ハーグリーヴスは膝の腱の故障から復帰したばかりで、2-0で勝利した11日のブラックバーン戦には先発出場していた。しかし膝にまだ軽い違和感が残っているものと見られている。

イングランド代表のスティーヴ・マクラーレン監督は、サー・アレックス・ファーガソン監督と話し合った結果、ハーグリーヴスを治療に専念させることにした。ただし、あくまでも大事を取っての措置であり、21日のクロアチアとの大一番にはメンバー入りする模様。

「オーウェン・ハーグリーヴスは長期の負傷から復帰したばかりである」とイングランド・サッカー協会の広報はコメントした。
「マンチェスター・ユナイテッドと話し合った結果、週末は治療に専念し、来週のクロアチア戦に備えた方がいいとの結論に達した」