登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/11/2007  Report by Ben Hibbs

エヴラ「クラブを愛している」

パトリス・エヴラが、ユナイテッドと契約を延長できたら、これ以上幸せなことはないと話した。エヴラの現在の契約は来シーズン終了までとなっている。

「僕はクラブを愛しているし、楽しんでサッカーをしている」とエヴラはMUTVに語った。

「僕の契約は来シーズンまでだけど、クラブもそれはよく分かっている。僕はプレーに集中するだけだし、全ては代理人とクラブに任せてある」

「僕はいつもハードワークを心掛けているんだ。僕にとってサッカーはピラミッドみたいなものさ。トップレベルに残るためには、努力を怠ってはいけない。チームメイトはいろいろと手助けしてくれるし、いいプレーができなかったとしても、言い訳はできないよ」

また、ユーロ2008予選が先週、全日程を終了したが、エヴラがプレーするフランスと、サー・アレックス・ファーガソン監督およびダレン・フレッチャーの出身国であるスコットランドが同じ予選グループで戦ったことについては、次のように述べた。

ページ 1 / 2 次へ » 


契約延長へ

「僕はクラブを愛しているし、楽しんでサッカーをしている。僕にとってサッカーはピラミッドみたいなものさ。トップレベルに残るためには、努力を怠ってはいけない」
─ パトリス・エヴラ