登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/11/2007  Report by Gemma Thompson

カリック「勝負はこれから」

マイケル・カリックが、ユナイテッドは2月から始まるチャンピオンズリーグの決勝トーナメントで真価を発揮しなければならないと語った。

カリックは、グループリーグを首位通過するというクラブの当初の目的は達成したものの、チームの本当の力は決勝トーナメントで試されると話した。

「(グループリーグを)全勝しているというのは素晴らしいことだ。首位通過という目標は達成したが、本当の勝負は来年春から始まる」

「相手がどこになるか、まだ決まっていないが、本当の戦いはこれから始まるんだ。ベストの状態で臨めるように、しっかりと調整していく必要がある」

ユナイテッドは24日のボルトン戦で黒星を喫したが、カリックはスポルティングに勝った勢いに乗って、白星を積み重ねていきたいと語った。

「勝つことは重要だし、僕たちはずっと調子がよかった。ボルトンには負けてしまったけど、ときにはそんなこともあるさ。去年もそうだったしね。大事なのはいかに早く立ち直るかだ。(スポルティング戦では)敗戦を引きずることなく、きっちりと勝利を手にした。この調子を維持していきたいね」