登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/11/2007  Report by Gemma Thompson

監督、欧州制覇に自信

サー・アレックス・ファーガソン監督は、現在の若手主体のユナイテッドには、今シーズンのチャンピオンズリーグを制覇するだけの力があると主張した。

現在グループFで3連勝中のユナイテッドは、7日のホームのディナモ・キエフ戦に勝利すれば、決勝トーナメント進出に大きく近づく。

キエフのホームで戦った前節は4-2で快勝しており、ファーガソン監督は現在の好調さがシーズンの終わりまで持続することを願っていると話した。しかし、ユナイテッドが3度目の欧州王者に輝くには、運も必要だと付け加えた。

「現時点では、とても前向きに考えている」。周囲の期待通り、今シーズンのチャンピオンズリーグを制覇できると思うかと聞かれ、ファーガソン監督はそう答えた。

「このチームは成功できると考えている。物事は収まるべきところに収まるものだ。つまり、一番強いチームが最後まで勝ち残る。だが、私がそれをコントロールすることはできない。私たちは全力を尽くして戦い、結果を受け入れるだけだ」

ページ 1 / 2 次へ » 


欧州制覇に自信

「今のチームは実力をつけていると思うし、もっと強くなる予感がしている。水曜日(7日)の試合に勝てば、私たちの気持ちは決勝トーナメントへと向かうだろう。そこからが本当の勝負だ」
─ サー・アレックス・ファーガソン監督