登録
ようこそ 
登録情報を変更する

マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/02/2012 

4シーズンぶりのプレミアシップ制覇

6日、2位のチェルシーがエミレーツ・スタジアムでアーセナルと1-1で引き分けたため、マンチェスター・ユナイテッドの9回目のプレミアシップ優勝が決まった。

試合は前半43分、ジュリオ・バチスタへのファウルでハリド・ブラルーズが退場処分になり、アーセナルにPKが与えられた。これをジウベルト・シウヴァが決め、ガナーズ(アーセナルの愛称)が1-0のリードを奪った。

チェルシーは後半25分、マイケル・エッシェンのゴールで同点に追いついたものの、その後、勝ち越し点は奪えなかった。

ユナイテッドはその前日に、マンチェスター・シティーとのダービーマッチを1-0で制していた。レッド・デヴィルズ(ユナイテッドの愛称)は、サー・アレックス・ファーガソン監督のもとで9度目のリーグ制覇を成し遂げた。13日にオールド・トラッフォードで行われるウェストハムとのプレミアシップ最終戦後に、優勝トロフィーが贈呈される予定。

ユナイテッドは、次戦のチェルシー戦と最終節のウェストハム戦のリーグ残り2試合に勝利すると、勝ち点が94になり、プレミアシップにおけるクラブ新記録を樹立することになる。ユナイテッドは1993-94シーズンに勝ち点92、99-00シーズンには同91を獲得した。

ManUtd.comでは、ファーガソン監督の独占コメント、ユナイテッドOBの喜びの言葉を、随時アップしていく予定。