登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー、FW争いを語る

ウェイン・ルーニーは、2007-08シーズンで誰と2トップを組むのかは、ほとんど考えていないと語っている。

サー・アレックス・ファーガソン監督は、7月20日のFCソウル戦でクリスチアーノ・ロナウドにFWのポジションを任せていた。ルーニーとロナウドはいいコンビネーションを見せ、ユナイテッドの1点目と3点目に貢献。だが、来月プレミアリーグが開幕した後も、ロナウドがFWのポジションでプレーする可能性は少ないとされている。

ファーガソン監督にとってはまた、ルイ・サア、オーレ・グンナー・スールシャール、アラン・スミス、ジュゼッペ・ロッシといった選手たちも、ルーニーとの2トップ候補。さらにカルロス・テベスも加入目前だ。だがルーニー本人は、シーズン開幕に向けてコンディションを整えることのみに集中しているそうだ。

ルーニーは、韓国でMUTVにこう語っている。
「今シーズン、誰の隣でプレーするかなんて考えたことはないね。どのポジションにおいてもレギュラー争いは熾烈だし、僕自身もポジションを守るためにいいプレーをしなければならない。今はそれが目標なんだ」

ルーニーは、チームの焦点はプレミアリーグの王座防衛と、モスクワで開催予定のチャンピオンズリーグ決勝に出場することだと語っている。
「その2つが今シーズンの主な目標だ。それからFAカップとカーリングカップでも優勝したいね」

プレシーズン中の超多忙スケジュールゆえに、ユナイテッドはシーズン開幕前に疲れてしまうのでは、と指摘する声もある。だがルーニーは、そんな問題は一切ないと切り返す。

ページ 1 / 2 次へ »