登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

ハーグリーヴス加入でさらに得点力アップか

オーウェン・ハーブリーヴスが加入したユナイテッドは、得点力がさらにアップしそうだと、ある独立系サッカー統計家が語っている。

1年にも及んだ移籍の噂の末、バイエルン・ミュンヘンから今月ついにユナイテッド加入を果たしたMFハーグリーヴス(26歳)は、守りの優れたMFと考えられている。

だが、自陣ペナルティーエリアから敵陣ペナルティーエリアまでの疲れを知らない動きや、相手の攻撃を寸断し、ユナイテッドの攻撃陣にフィードする技術は、昨シーズン123ゴールと驚異的な数字を残したユナイテッドに、さらなる得点力を生み出すのではないかと予測されている。

statbunker.comのサッカー統計家であるスティーヴ・マコーマック氏は、マンチェスター・イヴニングニュース紙に対して、こう語っている。
「ハーグリーヴスは中盤の底に配置され、スタミナを生かしてピッチを駆け回り、DFをサポートする役割を果たすだろう」

「その他、スコールズやカリックといった選手たちが彼の恩恵を受けるだろう。ハーグリーヴスのプレーにより、スコールズのような選手がさらに前に出てプレーできるようになる。スコールズはこれまでにもそうした役割の時に、非常に効果的なプレーを見せていた」

ページ 1 / 2 次へ »