登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

ユーヴェがエインセに興味?

イタリア・セリエAのユヴェントスが、ユナイテッドのDFガブリエル・エインセ獲得に興味を示していると報じられている。

アルゼンチン代表のエインセは、同じイングランド北西部のライバルであるリヴァプールが獲得に乗り出すなど、ユナイテッドでの今後に暗雲が立ちこめていた。

リヴァプールへの移籍話は、ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督とチーフ・エグゼクティブのデイヴィッド・ギルが反発しており、エインセをプレミアリーグのライバルであるリヴァプールに売りに出すようなことはしないと公然と語っていた。

しかし、ギルは今週の記者会見でこう語っている。
「海外からのオファーで、その金額が適正であれば、エインセの退団はあり得るね」

今シーズンにセリエA復帰を果たしたユヴェントスのジャン・クロード・ブランGMは、エインセ獲得への可能性を示唆し、デイリー・メイル紙にこう語っている。
「エインセで何かが起こるかどうか見てみたいね」

依然としてエインセの今後は明らかではないが、現状ではエインセはユナイテッドの選手であり、コパ・アメリカ出場後3週間の休暇を終えたエインセが、来週月曜日に練習に復帰してくることをファーガソン監督は期待している。