登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ズラタン・イブラヒモヴィッチが復帰すれば、マクスウェル、デヤン・スタンコヴィッチが戻っているし、戦力はアップしてもっといいプレーができると思うね」

− ロベルト・マンチーニ、インテル監督
18/09/2012  Reported by Frankie Theobalds
ページ 1 / 2 次へ » 

インテルの現状

イタリア・セリエA王者のインテルは先週末のエミレーツ・カップで2敗を喫しただが、ロベルト・マンチーニ監督は8月1日のユナイテッドとのプレシーズンマッチでは、プレーレベルの向上を望んでいる。

7月29日のアーセナル戦で1-2と負けた後、マンチーニ監督はこう語っている。

「ズラタン・イブラヒモヴィッチが復帰すれば、マクスウェル、デヤン・スタンコヴィッチが戻っているし、戦力はアップしてもっといいプレーができると思うね」

4チームが参加したエミレーツ・カップで、アーセナル、バレンシアに敗退したインテルは最下位で終了しているが、新加入のクリスティアン・キヴを移籍後初出場させるなど、ポジティブな材料もあった。

「キヴはいいプレーをしていたし、ローマ(前所属チーム)で練習は続けていたのでコンディションはいい。イブラヒモヴィッチは、小さな故障を抱えていたので、チームには帯同させなかった。だがユナイテッド戦には出場する予定だ」

アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、インテル戦での勝利の意義を次のように振り返っている。

「インテルは、南米出身選手の多くが欠場していたからね。それにパトリック・ヴィエラも。まあヴィエラはノース・ロンドン出身者みたいなものだが」と、ジョークを放ったヴェンゲル監督。「チャンピオンズリーグで対戦することがあれば、また違った試合内容になるだろうね」

大会初戦のバレンシア戦で、インテルは0-2と負けた。インテルは試合でのコンディション不足が認められ、相手のエネルギッシュなプレーにしてやられた感があった。バレンシアは、13分にハイメ・ガビランがゴール前に走り込み、低いシュートでゴールのファーサイド下を狙ってのゴール。インテルGKフランチェスコ・トルドをかすめての得点だった。

ページ 1 / 2 次へ »