登録
ようこそ 
登録情報を変更する

マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「強力なチームで臨むつもりだ。昨シーズンを戦ったメンバーとほぼ同様になるだろう」
− サー・アレックス・ファーガソン監督
23/02/2012 
ページ 1 / 2 次へ » 

強力布陣で浦和戦に臨む

サー・アレックス・ファーガソン監督は、アジアツアー初戦となる浦和ダイヤモンドレッズ戦(埼玉スタジアム、日本時間19時5分キックオフ)では、ユナイテッドのフルメンバーを出場させる予定だ。

ユナイテッドは、この浦和戦で今シーズンのプレシーズン初試合を戦うことになるが、ファーガソン監督は、新加入のオーウェン・ハーグリーヴス、ナーニの2人が小さな故障を抱えていることを明かしており、この2人のユナイテッド初試合をファンが目にするのはもう少し先となる可能性が出て来た。

ファーガソン監督は、試合前日の記者会見でこう語っている。
「強力なチームで臨むつもりだ。だが、ナーニは、U-21ヨーロッパ選手権で負った故障を抱えており、明日の試合には出場しない可能性が大きい」

「オーウェン・ハーグリーヴスについては、若干の懸念があるが、韓国での試合には出場できることを願っている。この2人以外は、最強のメンバーで臨むつもりだ」

「ファン・デル・サールがゴールを守り、ブラウン、ファーディナンド、ヴィディッチ、エヴラがDF。カリック、スコールズがMFで、ロナウド、ギグス、ルーニーも出場する。あとは、空いたウイングのポジションについて決定しなければならないが、ここにはダレン・フレッチャーを入れる可能性もある」

「昨シーズン、我々が頼りにした選手たちとほぼ同様なメンバーになるだろう。このメンバーで1時間ちょっとを戦い、その後は交代を行うつもり。アジアツアー中は、ずっとこうした方式でいく予定だ。ホームに戻る前にいろいろな選手を試して、すべての選手たちが十分に実戦を積めるようにしたいね」

ファーガソン監督は、日本のサッカーのレベルの高さを認めており、ユナイテッドが初戦の相手である浦和レッズに勝利するには、ハードにプレーする必要があると語っている。

ページ 1 / 2 次へ »