登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/12/2007  Report by Nick Coppack

フェラン「敗戦の影響はない」

ユナイテッドのファーストチームコーチのマイク・フェランが、チームは3日のフルアム戦で、前節のボルトン戦で敗れたショックを引きずることはないだろうと主張した。

「選手の気持ちはすでに前へ向かっている。ベストを尽くして、それでも結果が出なければ、先のことを考えるしかない」とフェランはマンチェスター・ユナイテッド・ラジオに語った。

しかしユナイテッドのコーチ陣は、11月24日のボルトン戦で敗退した原因をきちんと分析しているという。

「コーチの立場とすれば、試合を細かく分析する必要がある」とフェランは続けた。

「意外に多くの欠点が見つかる場合がある。修正可能な場合もあれば、難しい場合もある。すでに起きたことを変更することはできないが、改善することは可能だ。私たちは再び連勝を続けたいと思っているし、それは無理なことではない。そのための第一歩は、まずは選手が次の試合に集中することだ」