登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Nick Coppack

マラドーナ、一番はルーニー

ディエゴ・マラドーナが、ウェイン・ルーニーは、カカー、クリスチアーノ・ロナウド、リオネル・メッシよりも優れていると語った。

今年のバロンドール(年間最優秀選手)は先日、ACミランのカカーに決まり、2位はロナウド、3位はメッシだった。しかしマラドーナは、最もふさわしいのはルーニーだと思うと主張した。

「どんな基準で選ばれるかは知らないが、個人的にはカカーよりもルーニーの方が素晴らしいと思う」とマラドーナは『エル・グラフィコ』誌に語った。

「ミランは常にカカーを頼りにしているチームだが、だからと言って彼が世界最優秀選手というわけではない」

ルーニーは足首の故障から約1カ月ぶりに復帰し、3日のフルアム戦で先発出場した。

ロナウドはフルアム戦で2ゴールを奪ってチームを勝利に導いた。ロナウドは今シーズンのリーグ戦に11試合出場してすでに8ゴールを挙げ、大活躍した咋シーズンを彷彿とさせるプレーを披露している。

ロナウドは、17日にチューリッヒで発表されるFIFA世界年間最優秀選手にも、カカーとメッシとともにノミネートされている。