登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「もう何年もユナイテッドでプレーしているような気分さ。チームには馴染んでいる。これからはもっとたくさんのゲームに出場したいと思っている」
─ オーウェン・ハーグリーヴス
18/09/2012  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

オーウェン「全ては順調」

オーウェン・ハーグリーヴスは、ユナイテッドに移籍して最初の数カ月はけがに悩まされたものの、今はもうチームに溶け込むことができたと語った。

ハーグリーヴスはユナイテッドの直近のリーグ戦5試合に先発出場しており、全ては順調に進んでいると話した。

「もう何年もユナイテッドでプレーしているような気分さ」とハーグリーヴスはMUTVに話した。

「イングランド代表で顔馴染みだった選手も多いし、代表チームは何度もカーリントンのトレーニンググラウンドを使ったり、オールド・トラッフォードでプレーしたりしてきたしね」

「ユナイテッドは期待通り、あるいはそれ以上のクラブかな。組織としてよくまとまっているし、クラブの関係者も選手の世話をよくしてくれる。一流プレーヤーが揃っているし、チームのスタイルも気に入っているんだ。ファンも素晴らしいしね」

「シーズンの序盤にあまり試合に出られなかったのが、唯一残念な点かな。これからはたくさんのゲームに出場したいと思っている」

ハーグリーヴスはまた、けがをしている間も、サー・アレックス・ファーガソン監督が温かく見守ってくれたことに感謝していると続けた。

「完璧な監督だと思う。けがから復帰したばかりの頃は、適度に休養を与えてくれるなど、気を使ってくれたんだ。だけど監督だけじゃないのさ。ユナイテッドのコーチ陣は本当に優秀で、チームで重要な役割を果たしている。もちろんその中心にいるのが監督なんだけどね」

ページ 1 / 2 次へ »