登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/12/2007  Report by Nick Coppack

監督「今のチームはやはり最強」

サー・アレックス・ファーガソン監督が、26日のサンダーランド戦で4-0の完勝を収めたあと、今のユナイテッドは最強のチームだと思うと改めて語った。

ファーガソン監督は23日のエヴァートン戦から5人のメンバーを入れ替えたが、チームのパフォーマンスが落ちることは全くなかった。

「以前、このチームは私が率いた中で最強だと話したことがあると思うが、今日の試合では再びそれを実感した」とファーガソン監督はMUTVに語った。

「これから重要な試合が続くが、選手たちはそれぞれの役割をこなしていると思う。ジェラール・ピケはネマニャ・ヴィディッチに代わって途中出場していいプレーを見せていたし、パク・チソンも3月以来の復帰を果たした。その他の選手たちも素晴らしい動きをしており、これから過密日程を戦っていくうえで、心強いことだ」

「今日の試合では、選手たちはキレのあるプレーを見せていたし、パス回しも見事だった。先制点を奪ったのは大きかった。サンダーランドは最近いい成績を残していなかったので、こちらが先にゴールを決めれば、彼らが反撃するのは難しくなるだろうと考えていた。先制ゴールは素晴らしい動きの中から生まれたもので、最後はウェインが落ち着いて決めたと思う」