登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Steve Bartram

大一番を楽しみにする監督

サー・アレックス・ファーガソン監督は14日、イングランドサッカー界で特別なライバル関係を持つ、リヴァプールとの対戦を楽しみにしていると語った。

「これは特別な試合だ。どのゲームとも違う意味合いを持っている」とファーガソン監督。

「私たちはお互いのことをイングランドサッカー界で最大のライバルだと考えていると思う。だから特別な対戦なのだ」

「地理的な関係、両クラブの歴史、選手のレベル、ファンが抱く感情など、どれを取っても一番のライバル関係にある。リヴァプールのファンは特別な存在であり、とくにユナイテッドと対戦するときは、敵対心をむき出しにしてくる。私たちは相手の雰囲気に飲まれないようにする必要がある。気を抜いていると、やられてしまう」

リヴァプールはプレミアリーグの前節でレディングに黒星を喫したが、11日のチャンピオンズリーグではマルセイユに快勝して、決勝トーナメント進出を決めた。ファーガソン監督は、リヴァプールがチャンピオンズリーグから敗退していたら、今回の対戦は興醒めになっていただろうと話した。

ページ 1 / 2 次へ » 


宿敵

「リヴァプールのファンは特別な存在であり、とくにユナイテッドと対戦するときは、敵対心をむき出しにしてくる。私たちは相手の雰囲気に飲まれないようにする必要がある。気を抜いていると、やられてしまう」
─ サー・アレックス・ファーガソン監督