登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

テベスの移籍が完了

プレミアリーグは、カルロス・テベス(23歳、FW)のユナイテッドでの選手登録を承認。これでついに、テベスのユナイテッドへの移籍が正式に完了した。

ユナイテッドのスポークスマンは、ManUtd.comにこう語っている。
「マンチェスター・ユナイテッドは、カルロス・テベスが晴れてファーストチームの一員として、プレミアリーグに選手登録されたことを発表いたします」

テベスはこれでユナイテッドの試合の出場資格も得ており、8月12日(日)のシーズン開幕戦、レディング戦にも出場可能となった。だが、ファーガソン監督は、開幕戦ではテベスを起用しないと、8月10日午前中に語っていた。

既にユナイテッドの練習に合流済みのテベスは、8月19日(日)のマンチェスター・シティー戦での移籍後初出場が有力視されている。
ファーガソン監督は、テベスの移籍完了前にこう語っていた。
「先週の練習で、テベスは我々を驚かせてくれた。コパ・アメリカの後、短い休みしか取っていないので、もっと練習が必要かと思っていたんだ。だが、彼は素晴らしいプレーをして、最高のコンディションを見せていた」

「来週のマンチェスター・シティー戦にでも、テベスを出場させるつもりだよ。だが、どのポジションでプレーさせるかはまだ評価が難しいところ。ダービーマッチに出場させるからには、その役割を明確にしておく必要があるからね。ダービーは、試合勘を取り戻すための試合ではない。地元のライバル間で、毎回激しい火花が散ることも計算に入れるつもりだ。選手登録が完了し、彼がプレー可能となれば、出場させるかどうかの決定はすぐに下せると思うよ」