登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

スコールズ、殿堂入り候補に

2007年の国立サッカー博物館の殿堂入り候補に、ユナイテッドのMFポール・スコールズ(32歳)の名前がリストアップされている。

スコールズは、8月15日のポーツマス戦(1-1で引き分け)でプレミアリーグ自己通算96ゴール目を挙げており、これはユナイテッド史上最多の数字となっている。
スコールズに加え、殿堂入り候補は他に6人いる模様で、近々公表される見込みだ。

BBCのサッカー番組『フットボール・フォーカス』では、誰が栄えある殿堂入りを果たすべきか、9月1日に投票を開催予定で、視聴者に参加を呼びかけている。

殿堂入りを果たした選手は、11月15日にオールド・トラッフォードでの特別セレモニーにて、表彰を受ける予定だ。このセレモニーのチケットは現在も発売中だが、売れ行きはかなりの早さである。

国立サッカー博物館の殿堂入り表彰は、今年が6年目。既に、ジョージ・ベスト、サー・ボビー・チャールトン、サー・スタンリー・マシューズ、ビル・シャンクリーといった選手、監督が殿堂入りを果たしている。
殿堂入りメンバーは、サー・アレックス・ファーガソン監督、ガリー・リネカー、ゴードン・テイラーらを含む委員会が毎年、選出している。