登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

スコールズ、開幕戦出場へ

シーズン開幕戦となる8月12日(日)のレディング戦の先発メンバー争いに、ポール・スコールズ(32歳)が名乗りを挙げた。

スコールズはアジアツアーを途中で離脱し、膝の内視鏡手術を受けていた。現在は膝も回復しており、8月8日のダンファームライン戦(4-0でユナイテッドが勝利)では、90分間フル出場していた。

サー・アレックス・ファーガソン監督に代わり、ダンファームライン戦で指揮を採ったファーストチーム・コーチ、マイク・フェランは、コーチングスタッフがスコールズの回復状況を喜ばしく思っていると語っている。

「選手によっては、とにかく試合出場をこなせたことがよかったと思うし、全員けがなく切り抜けられたのがよかった」

「ポールは、アジアツアーを途中で離脱していたので、1週間ほど回復に専念することができた。彼の回復ぶりには我々も驚いているが、彼のたくましいキャラクターを考えればうなずける。けがは癒えているようだし、既に練習でもハードにプレーしている。週末の試合には出場となるだろうね」

ページ 1 / 2 次へ » 


スコールズが元気に試合復帰

「彼の回復ぶりには我々も驚いているが、彼のたくましいキャラクターを考えればうなずける。けがは癒えているようだし、既に練習でもハードにプレーしている。週末の試合には出場となるだろうね」
− マイク・フェラン