登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレシーズン・フレンドリーマッチ
8月8日(水)
イースト・エンド・パーク

ダンファーライン 0
マンチェスター・ユナイテッド 4
【得点者】イーグルス(23分)、ギグス(35分)、ルーニー(60分、87分)
22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 3 次へ » 

ダンファームライン 0-4 ユナイテッド

スコット・トムソンの記念試合となったダンファームライン戦は、ユナイテッドが4-0と快勝。クリス・イーグルス、ライアン・ギグスがそれぞれ1ゴール、ウェイン・ルーニーが2ゴールと活躍している。

ユナイテッドのファーストチームのコーチ、マイク・フェランは、イースト・エンド・パークでの一戦に強力な布陣で臨んだ。またこの試合では、MFポール・スコールズが90分間フル出場し、注目を浴びていた。

2週間前に膝の手術をしたばかりのスコールズは、この試合で元気に復帰しており、ユナイテッドにとってはシーズン開幕に向けて大きな後押しとなった。また、ユナイテッドの一員として初の先発出場となったオーウェン・ハーグリーヴスも65分間、堅実なプレーを見せていた。

13分、ユナイテッドはクリス・イーグルスに惜しい場面があった。ライアン・ギグスのカーブをかけたクロスは、イーグルスがヘディングで合わせる前に、相手DFによってコースを変えられてしまった。

ダンファームラインはその7分後、ウイングのモリソンが絶妙なボレーを放つが、これはユナイテッドGKトマシュ・クシュチャクの守るゴールの上にそれた。このプレーで、ダンファームラインは、ユナイテッドを相手にただ防戦一方ではないという気概を見せた。

だが、ユナイテッドは23分、格の違いを見せつけ先制する。ギグスが出したスルーパスが、この日の主役であるトムソンの足下を抜け、イーグルスに到達。イーグルスは落ち着いてシュートを決めた。

また、ウェイン・ルーニーは、常にダンファームライン・ゴールを脅かして本領を発揮していた。35分には、ルーニーのパーフェクトなパスを受けたギグスがダンファームラインGKマードックをあざむくループシュートを決めて、リードを2点に広げた。

ページ 1 / 3 次へ »