登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Nick Coppack

ギグス、テベス加入を喜ぶ

カルロス・テベスのユナイテッド加入で、チーム内のポジション争い激化が予想される中、ライアン・ギグスは、テベスと一緒にプレーすることについて「とてもうれしい」と語っている。

テベスは、代理人がウェストハムに対し、200万ポンド(約4億8000万円)の移籍金を支払うという提案を8月3日に受理した後、今週初めにもユナイテッドとの契約にサインすることが予想されている。

テベスは、8月8日のプレシーズンゲーム2試合のうちのダンファームラインもしくはグレトランでの試合のいずれかで、ユナイテッド移籍後初出場を果たす可能性が高いと見られている。

ギグスは、8月5日のコミュニティ・シールド勝利後、MUTVに対しこう語っている。

「テベス移籍をとてもうれしく思うよ。8月3日にテベスは僕たちの練習にも加わったが、すぐにチームに溶け込んでいた。質の高い選手だということは、昨シーズン終盤のウェストハムでの彼のプレーで分かっていたし、彼のプレーはユナイテッドに新たな次元をもたらすだろうね」

「今シーズンは、攻撃の選択肢が増えた。だけどその分、ポジション争いも激化するから、選手全員が必死でプレーすることになるだろうね」