登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

監督、エドウィンを絶賛

サー・アレックス・ファーガソン監督は、ウェンブリーでのFAコミュニティ・シールド、対

チェルシー戦で、GKエドウィン・ファン・デル・サール(36歳)がチームを勝利に導いたPKでの活躍を絶賛した。

ファン・デル・サールは、90分を戦った後1-1の同点でもつれ込んだPK戦で、クラウディオ・ピサーロ、フランク・ランパード、ショーン・ライト・フィリップスと、チェルシーの3選手のPKを全て阻んだ。

ユナイテッドのリオ・ファーディナンド、マイケル・カリック、ウェイン・ルーニーの3選手は、全てPKを決めたが、試合後の喝采を独占したのはファン・デル・サールだった。

ファーガソン監督は、スカイスポーツにこう語っている。

「エドウィンは、本当に驚異的なプレーをしていた。自らの経験をうまく使い、我々に恩恵をもたらしてくれたんだ」

「どんな内容であっても勝利できれば常に満足だ。厳しい試合だったし、猛暑も試合の一つの要素になったと思う」

「両チームともベストのプレーをしたとは思わないが、それがコミュニティ・シールドでの戦いというものだ。これを来週末のシーズン開幕への踏み台にしたいね」

ページ 1 / 3 次へ »