登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

スター候補アンデルソン

アンデルソンの才能は、ユナイテッド・ファンにとってまだ未知の領域かも知れない。だが、彼がけがを克服し、ユナイテッドの一員としてデビューする時には、誰もがそのプレーに感動するだろうと、サー・アレックス・ファーガソン監督は確信している。

ユナイテッドの今夏の新加入選手4名のうち、知名度では一番低いアンデルソンは現在、ハムストリングのけがから回復中で、ユナイテッドの一員としてはまだ公式戦出場を果たしていない。

2006年1月にブラジルのグレミオからFCポルトに移籍したアンデルソンは、わずか19歳で頭角を現していた。そして今夏、ユナイテッドは移籍金推定2000万ポンド(約46億円)をはたいてアンデルソンを獲得した。

アンデルソンは、昨シーズンに足を骨折しており、ポルトでの出場機会は限られていた。だが、わずかの出場機会でユナイテッドのスカウトたちに印象づけることに成功。ユナイテッドはライバルチームにアンデルソンを奪われることを恐れ、獲得に至った経緯を明かしていた。

ファーガソン監督は、クラブの公式月刊誌である『インサイド・ユナイテッド』にこう語っている。
「アンデルソンは、素晴らしいタレントだ。中盤のセンターでも、攻撃の中心としてもプレーできるんだ」

「昨シーズンに足を骨折しているだけに、彼を獲得するのは多少のリスクも承知だった。だが、ポルトで今シーズンもプレーしていたら、そのうち他チームも彼に目をつけることになっていただろう。だから我々は、今年の夏に彼を獲得する

ページ 1 / 2 次へ »