登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06 September 2017  Report by Matt Bullin. Video by Matty Singh
ページ 1 / 5 次へ » 

映像:短時間大量点トップ10

8月に行なわれたスウォンジー・シティーとのプレミアリーグ戦では、マンチェスター・ユナイテッド史上最短タイとなる4分間で3ゴールをマークした。

ロメル・ルカク、ポール・ポグバ、アントニー・マルシャルが後半の4分内にゴールを記録。同様の条件下で3ゴールをマークしたのはスウォンジー戦がクラブ史上4回目。今回は、過去同様に短時間で3ゴールを記録した10試合を振り返る。前後半の時間で分けるのではなく、試合タイムのみで計算している。

4分間で3ゴール

ノッティンガム・フォレスト 1-8 マンチェスター・ユナイテッド│1999年2月6日│スールシャール(88、90、90+2分)
この試合は、オーレ・グンナー・スールシャールが後半の4分間、しかも試合終了まで残り10分から3ゴールを記録した試合として記憶に残り続けるだろう。ドワイト・ヨークとアンディ・コールが序盤に大量点をあげ、快勝した。サー・アレックス・ファーガソン率いるチームは、同年トレブル(3冠)を達成。スールシャールは、33試合に出場して15ゴールをあげた。

ページ 1 / 5 次へ »