登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

28/09/2017  Report by Mark Froggatt in Moscow
ページ 1 / 3 次へ » 

モスクワで輝いた4選手

チャンピオンズリーグで成功を収めるには、チームビッグプレーヤーたちの活躍が欠かせない。まさに、マンチェスター・ユナイテッドが4-1で勝利したCSKAモスクワ戦で見られた光景だ。

ユナイテッドはロシアでの難しい試合にチームパフォーマンスで勝利した。だが、今後対戦するチームが脅威に感じる個人パフォーマンスも見られた。

今年7月にエヴァートンから移籍したロメル・ルカクは、一流の舞台で今季9、10ゴール目をマーク。すべての大会を通じてまだ9試合目の出場ということを考えれば、移籍金7500万ポンド(約113億円)は格安だったかもしれない。

ルカクは開始4分にヘディングシュートを決めて先制点を記録。この試合でのファーストタッチで得点を決めてみせたほか、ペナルティエリア内で強さも誇示してみせた。2点目は相手のミスを見逃さず、確実にゴールを決めて勝利に貢献。冷静に、チームにとって重要なゴールを決め続ける姿は、ルート・ファン・ニステルローイに通ずる。だが、ユナイテッドで通算150ゴールを記録した偉大な選手と比較するのは時期尚早だ。

ページ 1 / 3 次へ »