登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

24/05/2017  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 4 次へ » 

ヨーロッパ決勝選手評価

マンチェスター・ユナイテッドのUEFAヨーロッパリーグ優勝に伴い、ストックホルムのフレンズ・アレーナで開催されたアヤックスとの決勝戦に出場した全選手のパフォーマンスを個別に評価したい。

セルヒオ・ロメロ
アヤックスの脅威に晒されることはほぼなく、試合を通じて冷静さをキープ。今大会を通して安定したパフォーマンスを見せた一人だったが、試合終盤ダビド・ネレスに抜かれた際には、アントニオ・バレンシアのサポートにより助けられた。

アントニオ・バレンシア
決勝でキャプテンという大役を担った右サイドバックは、いつも通り攻撃にも積極参加。前半に放ったシュートはGKアンドレ・オナナに止められたものの、ワイドから攻撃の起点になった。守備での貢献は素晴らしくアミン・ユネスを苦しめ、ベルトラン・トラオレを強烈なタックルで阻んだ。終盤には、交代出場のネレスのシュートをクリアーし、無失点に貢献。

クリス・スモーリング
フィル・ジョーンズとの競争に勝って出場機会を得たスモーリングは、高さを生かして勝利に貢献。相手陣内では脅威になり、ヘンリク・ムヒタリアンのゴールをアシスト。ブロックもトップクラスで、後半

ページ 1 / 4 次へ »