登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

03/04/2017  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 4 次へ » 

ユナイテッド関連最新情報

インターナショナルブレーク明けの初戦となったウェスト・ブロムウィッチ戦は0-0のドローに終わり、理想的な結果とはならなかった。だが、残念な結果以外にも、先週末はマンチェスター・ユナイテッド関連でチェックすべき出来事があったので振り返りたい…

1:マタの手術
金曜の夜、ユナイテッドはフアン・マタが鼠径部の手術を受けたことを発表。復帰時期などに関しては今後発表される予定だが、どの程度の期間チームを離れるかはわかっていない。シーズン終盤のリハビリが順調に進むことを祈るしかない。

2:大混戦
バギーズ戦の結果にフラストレーションが溜まるのは当然。しかし、現在プレミアリーグ5位のユナイテッドは、来季のチャンピオンズリーグ出場権をまだ獲得できる位置につけている。先週末エヴァートンに3-1で勝利したリヴァプールとは勝ち点3差だが、リヴァプールはユナイテッドよりも消化試合が2試合も多い。そして、6位アーセナルと4位マンチェスター・シティーの直接対決は2-2のドローに終わり、両チーム揃って勝ち点を取りこぼしている。

ページ 1 / 4 次へ »