登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

25/09/2016  Reported by Official Programme
ページ 1 / 3 次へ » 

新星FWのフットボールライフ

今年2月に鮮烈なデビューを飾り、今ではすっかりファーストチームに定着しているマーカス・ラシュフォード。7歳からアカデミーに所属し、18歳にしてトップレベルで輝かしい活躍を見せる彼のルーツとはーー。

9月24日に行われたプレミアリーグ第6節レスター戦の公式マッチデイ・プログラムで、ラシュフォードがこれまでの“フットボールライフ”を明かした。

——初めて観戦した試合は?
オールド・トラッフォードでのユナイテッドvsレアル・マドリード戦(2003年4月)だった。僕の兄弟が連れて行ってくれたんだ。(元ブラジル代表FWの)ロナウドがハットトリックを決めた試合だった。初観戦はいい思い出だよ。

——小学校のチームでプレーした経験はある?
初めて学校のチームでプレーしたのは、5年生のときだったと思う。5・6年生チームだったかな。僕らはいいチームだったよ。他クラブのアカデミーに所属する子たちも何人かいたはず。学校でのプレーは7年生のときが最後だった。ユナイテッドにいたから、その後はプレーできなかったんだ。

ページ 1 / 3 次へ »