登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

20/09/2016  Report by Nathan Thomas & Adam Marshall
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッドのアカデミーとは

ユナイテッドのアカデミーは長年多くの未来のスターを輩出している。”バスビー・ベイブス”から”クラス・オブ・92'"に至るまで、若い才能の育成はこのクラブの細胞に織り込まれているとさえ言える。そしてそれは、今でも受け継がれている。

現在アカデミーでほぼすべてのカテゴリーを束ねているのが、卒業生であり”クラス・オブ・92'(92年生まれのクラス)"の一員だったニッキー・バットだ。マンチェスター生まれのバットは、現役時代は90年代にミッドフィールダーとしてトップレベルで活躍。彼はアカデミー生をファーストチームでプレーできるまでの選手に育てるのに必要な要素をすべて備えている。バットは18歳以下のチームを監督する他、さらに年少のカテゴリーも管理している。少年たちはAonトレーニング・コンプレックスの他、ザ・クリフとリトルトン・ロードの練習場も使用している。

18歳以下のカテゴリーを受け持つ元スパーズのコーチ、キエラン・マッケンナは、長年勤めたポール・マクギネス前コーチが2016年に離職した後、現職に就任した。由緒あるFAユースカップに参戦するのもこの世代で、ユナイテッドはこの大会で過去10回の優勝経験をもつ。そのうち5回は、バスビーの教え子たち、通称”バスビー・ベイブス”と呼ばれる世代が成し遂げたものだ

ページ 1 / 3 次へ »