登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06 September 2016  Report by Mark Froggatt. Video by Steve Bibby
ページ 1 / 2 次へ » 

ダービー回想:1996年4月

土曜日に行なわれるマンチェスター・ユナイテッド対マンチェスター・シティーの対戦を前に、ManUtd.jpでは、クラブ史上に残るダービーマッチ5試合を振り返る。第二回目は、華麗なシュートが勝負を決めた19964月の対戦だ

マンチェスター・シティー 2-3 マンチェスター・ユナイテッド
メインロードプレミアリーグ│199646

「ファンタスティックなシュートだ」

ライアン・ギグスがゴールの天井を突く鮮やかなシュートを決めてユナイテッドに貴重な勝ち点3をもたらすと、敵将アラン・ボールもそう認めざるをえなかった。ギグスの決勝点は、その年のユナイテッドのタイトル獲得にとって致命的だった。と同時に、この試合の結果はシティを得失点差で2部リーグに追いやることにもなった。

序盤から接戦となったこの試合は、エリック・カントナがペナルティシュートを決めてユナイテッドが先制、しかしシティの新メンバー、ミクハイル・カバラシュビリがペーター・シュマイケルを破って同点に返す。ハーフタイム直前にアンディ・コールが見事なパスワークから追加点をあげるが、後半、ウヴェ・ロスラーがふたたび同点に。しかし、ギグシーお得意の決め技が、ユナイテッドに勝利をもたらした。

ページ 1 / 2 次へ »