登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

09 September 2016  Report by Steve Bartram. Video by Ashley Denton

ダービー回想:2012年12月

土曜日に行なわれるマンチェスター・ユナイテッド対マンチェスター・シティーの対戦を前に、ManUtd.jpでは、クラブ史上に残るダービーマッチ5試合を振り返る。最終回では、劇的な形で勝利した4年前のアウェイ戦を振り返る…

マンチェスター・シティー 2-3 マンチェスター・ユナイテッド
エティハド・スタジアム│プレミアリーグ│2012年12月9日

2011-12シーズンは最後の最後で優勝を逃しただけに、それから7ヶ月後、試合終了直前のゴールで当時ロベルト・マンチーニが率いたシティーを下したのは、ユナイテッドにとって適切な結果だった。ウェイン・ルーニーの先制点、優れたカウンターアタッキングで試合をコントロールしていたのはユナイテッドの方だった。だがそれも、シティーがヤヤ・トゥレ、パブロ・サバレタのゴールで同点に追いつくまではの話だ。

白熱した試合もドローと記録されるかに思われた矢先、ロビン・ファン・ペルシーのフリーキックがGKジョー・ハートにディフレクトしてゴールネットに吸い寄せられ、アウェイスタンドのユナイテッドサポーターが歓喜した。この勝利でユナイテッドはシティーとの勝ち点差を6に拡大し、記念すべきクラブ史上20回目のリーグ優勝を達成したのだった。シティーにとっては、2年ぶりのホームゲーム敗戦だった。