登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06/09/2016  Report by Steve Bartram

ダービーヒーロー:カンチェルスキス

大きな関心を呼ぶマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティーによるダービーマッチを前に、過去60年のダービーで輝いたユナイテッドの10選手を振り返る。第四回目は、ダービー史の中でも傑出した名シーンのひとつ、1994年のアンドレイ・カンチェルスキスのハットトリックを紹介する。

アンドレイ・カンチェルスキス
1994年11月10オールド・トラッフォード
マンチェスター・ユナイテッド 5-0 マンチェスター・シティー

その8日前にチャンピオンズリーグでバルセロナに手痛い敗戦を喫したユナイテッドはしかし、国内では王者たる威厳を見せつけ、ブライアン・ホートン率いるシティを玉砕した。中でも際立った活躍をしたのが、その年がオールド・トラッフォードでの最後のシーズンとなったアンドレイ・カンチェルスキス。エリック・カントナの先制点に続いて3得点を決めると、ダービーでは1960年以来、6度目となるハットトリックを達成した。同じシーズン、敵陣メイン・ロードで3-0で勝利をあげた試合でもゴールを決めたカンチェルスキスは、ダービー・マスターのステータスを確固たるものとした。