登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

11/11/2016  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

ルーニーがゴールカップを受賞

2011年に行なわれたマンチェスター・シティー戦でウェイン・ルーニーが決めたオーバーヘッドキックが、マンチェスター・ユナイテッド公式Twitterアカウントで実施された投票により、#MUFCGOALCUPに選出された。

#MUFCGOALCUPは、ズラタン・イブラヒモヴィッチがリバティ・スタジアムでのスウォンジー戦(3-1で勝利)でプレミアリーグ史上通算2万5000ゴール目の得点を決めたことを記念して実施され、ユナイテッドがリーグ戦で過去に決めた印象に残る16ゴールをManUtd.comが選出。それらを4ゴールずつ4組に分け、各組を勝ち上がったゴールシーンによる決戦投票を現地11月10日に実施した。

投票の結果、ルーニーがオールド・トラッフォードで決めたオーバーヘッド弾が38%から支持され、ロビン・ファン・ペルシーがアストン・ヴィラ戦で決めたボレー(29%)、クリスチアーノ・ロナウドがホームでのポーツマス戦で成功させたフリーキック(22%)、フアン・マタがアンフィールドで決めたアクロバティックボレー(11%)を上回る結果となった。

ページ 1 / 3 次へ »