登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

24 March 2016  Report by Adam Marshall. Video by Matty Singh

映像:アカデミー卒のダービー弾

マンチェスター・シティーとのダービーマッチで決勝点を決めたマーカス・ラシュフォードは、偉大な先輩たちが残した足跡を辿った。

マンチェスター・ユナイテッドのアカデミー卒業者で、シティーとのバークレイズ・プレミアリーグ戦でゴールを決めた選手は、ラシュフォードの前に5人存在する。まずはプレミアリーグが発足された1992年のダービーでゴールネットを揺らしたマーク・ヒューズ。スパーキーが繰り返しシティー戦でゴールを決める数年前、まだディビジョン1だった当時には、ライアン・ギグスがメイン・ロードでのダービーでゴールをあげている。

ポール・スコールズは、1995年のシティー戦でダービー初ゴールをあげると、2010年の試合終盤にはヘディングで決めた決勝点を含め、ダービーで合計5ゴールをマーク。デイヴィッド・ベッカムは2000年に美しいフリーキックを直接決めた。

ダレン・フレッチャーもダービーでゴールを決めたアカデミー卒業者の1人で、4-3で勝利した2009年の対戦ではヘディングで2ゴールをマーク。また、6-1で大敗を喫した2011年には唯一の得点を決めた。

【関連記事】
マルシャル、1年目でロナウドに並ぶ