登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

02/07/2016  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 5 次へ » 

プロフィール:イブラヒモヴィッチ

力強く、ワイルドで、途方もないほどの技術に優れるストライカー、ズラタン・イブラヒモヴィッチは、フットボールの世界の中で最もカリスマ性に溢れる選手の1人だ。

ボスニア人とクロアチア人の両親に育てられたイブラヒモヴィッチは、マルメで生を受けた。その後はスウェーデンを代表するスポーツマンへと成長し、9年連続でスウェーデン最優秀選手賞を受賞している。 経験豊富なセンターFWが成功を収めるのは、自然な流れだった。ホームタウンのマルメで才能の片鱗を垣間見せたイブラヒモヴィッチは、破格の移籍金でアヤックスに移籍。アーセナルも獲得を狙ったが、そのオファーを断った。ロナルド・クーマンがアヤックスの監督に就任すると主力の座を確実なものにし、エール・ディヴィジ優勝に貢献した。

それから1年後、2試合に1ゴールというハイペースでゴールを決めたが(42試合で21ゴール)、PSVアイントホーフェンに勝ち点1差で優勝を奪われた。しかしながら、1流のヒットマンは、メダルを飾るスペースができたことに感謝していたかもしれない。翌シーズンにアヤックスでタイトルを獲得すると、このシーズンを最後にオランダを去った。セリエAのユヴェントスに移籍したイブラヒモヴィッチは、次なるレベルにステップアップ。特にストライカーにとって結果を残すのが難しいと言われるリーグに

ページ 1 / 5 次へ »