登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

02 July 2016  Report by Adam Marshall. Video by Ashley Denton
ページ 1 / 3 次へ » 

映像:ありがとう、ギグス

ライアン・ギグスに代わる存在はない。29年間にわたるたゆまぬ貢献のあと、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドは、監督としてのキャリアを追求すべくクラブを去ることを決めた。

彼のレッズへの並々ならぬ貢献を言葉で言い尽くすことは難しい。このビデオは、選手だった初期の時代から、2016年5月のFAカップ優勝にクラブを導く助けになるなど、アシスタントマネジャーとしてクラブに尽力した後年までの映像を収めている。

以下は、同じく長きにわたってユナイテッドに尽くしたユナイテッドを象徴する2人が、ギグスの現役引退に寄せたメッセージだ。

サー・アレックス・ファーガソン
「人々がフットボール選手を評価するとき、その基準は多義にわたる。しかしマンチェスター・ユナイテッドでプレーするということは、それ自体が、毎試合において闘争心と熱意をもってプレーする選手であることを証明している。このクラブの試合にフレンドリーマッチやイージーゲームはない。対戦相手にとって、我々と戦う試合は毎回カップ戦ファイナル並だからだ。そのような密度の濃い試合において、ライアンが左サイドのタッチライン際を20年間にわたって駆け回ってきたということがいかなる意味をもつか。彼は唯一無二の存在だ。彼が成し遂げたことは、前代未聞のことなのだ。

ロッカールームにおいても彼は非常に重要な存在だった。若手選手たちは彼を慕っていた。それは彼がチームメイトから尊敬され、彼らに多大な影響を与えるプレーヤーだったからだ。

ページ 1 / 3 次へ »