登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

21 January 2016  Report by James Tuck. Video by Steve Bibby
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:vsセインツ(2013)

マンチェスター・ユナイテッドが、今節バークレイズ・プレミアリーグで対戦するサウサンプトンとのホームゲームで最後に勝ったのは、2013年1月30日まで遡る。

当時はマウリシオ・ポチェッティーノが監督を務めたセインツは、2012-13シーズン序盤にロビン・ファン・ペルシーのハットトリックにより3-2で敗れたホーム戦のリベンジに燃えていた。同試合では、後にマンチェスターにやって来ることになるモルガン・シュネデルランも得点を決めている。

サウサンプトンは意外な形で先制点を記録したものの、ユナイテッドはウェイン・ルーニーの2ゴールで逆転し、リーグ戦では同シーズン9度目の逆転勝利をマークした。

当時リーグ16位だったサウサンプトンに対し、ユナイテッドは、マイケル・キャリックのバックパスに慌てたダビド・デ・ヘアが処理を誤り、無人のゴールにジェイ・ロドリゲスがボールを蹴り込んだ。

しかし、それから5分も経たない内に試合を振り出しに戻す。
香川真司からのワンタッチパスをボックス内で受けたルーニーが、GKアルトゥール・ボルツの位置を見極め、ゴールネットを揺らした。その後シンジのシュートは惜しくもポストに弾かれたが、ファン・ペルシーのFKにファーサイドのパトリス・エヴラが頭で合わせたボールを、ゴール前のルーニーが押し込み、勝ち越しに成功する。

ページ 1 / 2 次へ »