登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

05 January 2016  Report by Adam Marshall. Video by Steve Bibby
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:ヴィダ加入から10年

元マンチェスター・ユナイテッド主将のネマニャ・ヴィディッチがクラブと契約した日から、今日1月5日でちょうど10年が経過した。

スパルタク・モスクワから移籍したCBは、ユナイテッドの守備の要として君臨し、ユナイテッド300試合出場を達成したほか、2008年にはキャプテンとしてチャンピオンズリーグトロフィーを掲げた。

2006年の1月5日、ユナイテッド公式サイトは、ヴィディッチと正式契約を結んだことを発表。当時の声明文の内容は、以下の通り。

「マンチェスター・ユナイテッドは、24歳のセルビア・モンテネグロ代表DFネマニャ・ヴィディッチの獲得に関し、スパルタク・モスクワと合意に至ったことを発表する」。

「同選手は、ユナイテッドと4年半の契約を締結。これにより、2010年の6月までクラブの契約下に置かれることとなった」。

当時の監督だったサー・アレックス・ファーガソンは、「合意できたことを嬉しく思う。ネマニャは俊敏で、アグレッシブな24歳のCBだ。チームにとって素晴らしい補強になるだろう」と、語った。

画像をクリックして、ヴィディッチがオールド・トラッフォードで残した足跡を振り返ろう。

ページ 1 / 2 次へ »