登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

03/02/2016  30/09/2015 Report by Official Programme
ページ 1 / 10 次へ » 

ウォーターキャリアという存在

昨夏サウサンプトンからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したモルガン・シュネデルランは、セントラルMFというポジションがら、あまり注目されることは少ない。だが、その存在感は日増しに高まり、今ではユナイテッドにとって欠かせない立ち位置を確立しつつある。フランス代表でも定位置争いに加わっているシュネデルランのプレイ、人柄を表すコラムが1月23日に行なわれたサウサンプトン戦用のマッチプログラムUnited Rreviewに掲載されたので、紹介する。

1996年のチャンピオンズリーグ、グループステージでユヴェントスと対戦する前日、エリック・カントナは、ユヴェントスのMFディディエ・デシャンの実力について問われ、こう評価した。

「彼はウォーターキャリア(ハードワークをいとわず、有能だが、スター選手ではない選手の意)以外の何ものでもない」

「彼のような選手は、どこの街角にもいる」

ページ 1 / 10 次へ »