登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

17 August 2016  Report by Gemma Thompson. Video by Steve Bibby

映像:デビューから25年の名GK

このクラブでゴールを守った最も偉大なゴールキーパーといっても過言ではないピーター・シュマイケル。彼は、25年前の今日、8月17日にマンチェスター・ユナイテッドでデビューした。

1991年、オールド・トラッフォードで行われたその試合はユナイテッドが2-0でノッツカウンティに勝利を収め、デンマーク人GKはクリーンシートを守った。それは彼にとっても絶好調期だったと言えるユナイテッドでの8年間のキャリアで、その後何度となく繰り返されることになった。

デビュー初年度でリーグカップに優勝。その年のリーグタイトルはリーズ・ユナイテッドに譲ったが、翌シーズン、レッズにとって26年ぶりとなるリーグ優勝を果たすと、シュマイケルはこれを皮切りに計5回のリーグタイトルを手にいれた。

1994年から99年の間に、国内コンペティションのダブル優勝が3回、そして99年5月26日にバルセロナでトレブルを達成した時には、キャプテンとしてチームを率いるという栄誉も味わった。また95年のUEFAカップ、対ロトール・フォゴグラッド戦ではヘディングシュートを決めて得点者にも名を刻んでいる。

このビデオでは、ユナイテッドでの活躍で世界ナンバー1ゴールキーパーの地位を築いたシュマイケルの記憶に残る数々の名セーブシーンを特集している。