登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

04/08/2016  Text by Kota Minato
ページ 1 / 5 次へ » 

数字で振り返るルーニー

オールド・トラッフォードがウェイン・ルーニーへの温かい拍手で包まれた。マンチェスター・ユナイテッドは3日、キャプテンを務めるルーニーの功績を称える顕彰試合を開催。オールド・トラッフォードでルーニーの古巣であるエヴァートンと対戦した。

試合はスコアレスドローに終わったものの、ルーニーは「感傷的になる瞬間だった。家族や、この12年間サポートし続けてくれているファンの皆と共有できたことを誇りに思う」とユナイテッドでの12年間に思いを馳せつつ、感謝の言葉を口にした。

2004年に加入して以来、チームに貢献し続けてきたルーニー。12年間で刻んできた彼のユナイテッド史を数字で振り返る。

■14
2004年8月31日に当時18歳でユナイテッドに移籍したルーニーだが、当時の監督であるアレックス・ファーガソンはその約4年前から獲得を希望していたという。「我々がウェインを最初に獲得しようとしたのは彼が『14』歳のときだった。その後、16歳のときも獲得を試みた。結局、2004年になって獲得合意に至ったよ」。それから12年、今もユナイテッドを牽引するルーニーに、ファーガソン

ページ 1 / 5 次へ »