登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

01 April 2016  Report by Sam Ludbrook

映像:エヴァートン0-3ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドは、昨年10月にグディソン・パークでエヴァートンと対戦した際、モルガン・シュネデルラン、アンデル・エレーラ、ウェイン・ルーニーにゴールが生まれ、3-0で快勝した。

昨年夏にユナイテッドに加入したシュネデルランは、コーナーキックからクリス・スモーリングを経由したボールを蹴り込み、ユナイテッド初ゴールをマーク。シュネデルランは同試合で70本のパスを出し、成功率97.1%という数字を残している。

その4分後にはマルコス・ロホからの精確なクロスをエレーラが頭で押し込み、ユナイテッドが早々に2点リードの展開に。

62分には、エレーラからのパスを受けたルーニーが、GKティム・ハワードの位置を確認してシュートを決めた。

キャプテンは、2月のサンダーランド戦で膝を痛め、先日トレーニングに復帰するまで1週間から10日かかると明かしたことから、今節の出場はない。

トップ4争いでマンチェスター・シティーとウェストハムが若干アドバンテージを保持しているだけに、ユナイテッドは是が非でもシーズンダブルを達成したいところだ。

【関連記事】
エヴァートン戦最多得点者