登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

13/11/2015  Report by Official Programme
ページ 1 / 3 次へ » 

ペレイラ「僕の力を証明したい」

イプスウィッチ・タウンとのキャピタルワンカップ3回戦で、ファーストチームでの初先発の機会を与えられたアンドレアス・ペレイラは、同試合で芸術的なFKを直接決めるなど、強烈なインパクトを残した。これまでもU-21でのタイトル獲得、ユナイテッドとの契約延長など記憶に残る瞬間は少なくないが、初先発で、しかもストレトフォード・エンドでのゴールは、キャリアに残る瞬間になったに違いない。今後もプレーで話題を提供してくれるであろうペレイラがインタビューに応じた。

キャピタルワンカップ3回戦で素晴らしいゴールを決めた。その試合で特に印象に残ったことは?
「僕にとっても特別な夜になった。一番憶えていることは、試合前にトンネルを潜ってピッチに出た時の観客の歓声。それに、ゴールを決めた時、ファンの皆が声援を送ってくれたことかな。とても印象的な瞬間だったね」

ルイ・ファン・ハール監督からは、いつ先発出場を告げられた?
「試合の2日前。だから、気持ちの準備を整えられたよ。ただ、あまり寝られなかったけどね(笑)! 良い意味で緊張もしたけれど、それが当たり前な気がする。できる限りの準備をして試合に臨んだよ」

あの試合でのFKは、これまでに決めたFKの中で何番目に良いゴール?
「ファーストチームでの初ゴールだし、今回が一番だね。これまでにも何度かFKを決めているけれど、今回のは特別だよ」

練習では、どのくらいFKに時間を割いている? そして、FKにおいて尊敬している選手はいる?
「週に2、3回くらいかな。他の選手と一緒にね。他の選手がどういう蹴り方をするのかを見て学んで

ページ 1 / 3 次へ »