登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

今シーズンのウェイン・ルーニー

リーグゴール数:12
ホームゴール数:11
アウェイゴール数:1

14 May 2015  Adam Marshall

ホームが得意なルーニー

ユナイテッドは今シーズンのプレミアリーグにおいてホーム最多勝利数を誇っているが、今週末のアーセナル戦で勝利し、記録の上乗せを狙っている。

今シーズンのユナイテッドはホームで非常に強く、WBAに敗戦した以外、14勝を挙げており、リヴァプール、トッテナム、シティーにも勝利してきた。この勝ち数に並ぶのはチェルシーだけだ。

そのホームでの好調を支えてきたのがウェイン・ルーニーだ。今シーズン11ゴールをホームで挙げている。アウェイでは1ゴールだが、そのゴールはアーセナル戦で挙げたものだ。

ルーニーはホーム15試合で、ニューカッスルとサンダーランド戦での2ゴールずつを含む11ゴールと非常に好調だ。またFAカップでもアーセナル戦で1ゴールを決めた。通算ではホームで125ゴールを挙げている。

また、ルーニーはアーセナル戦を得意としている。エヴァートン時代の初ゴールはアーセナル戦で、ユナイテッドに移籍してからもアーセナル戦では計12ゴールを決めており、得意にしている。ちなみにルーニーが12ゴール以上を決めているチームはアストン・ヴィラのみとなっている。

クリスタル・パレス戦で途中交代となったルーニーが怪我から復帰すれば、アーセナルにとっては脅威となるだろう。今シーズンのチーム内での得点王争いではロビン・ファン・ペルシーに4ゴール差をつけて首位に立っているため、自身5度目となるチーム得点王に輝く日も近い。

【関連記事】
ヨーク:2001年のアーセナル戦