登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

27/06/2015  Text by Isato Yasuda
ページ 1 / 3 次へ » 

去りゆくストライカーの成功を願う

「僕を支えてくれたすべてのユナイテッドファンに感謝する。みんなのことは決して忘れない」

ユナイテッド退団とモナコ復帰の発表を受けて、ラダメル・ファルカオはツイッターでユナイテッドサポーターへ惜別のメッセージを送った。

ホーム最終節のアーセナル戦、先発出場した背番号9は61分にピッチを退いた。タッチライン際で、赤文字の「9」と緑文字の「20」が点灯する交代ボードが掲げられると、ユナイテッドサポーターは次々と立ちあがりスタンディングオベーションでコロンビア人ストライカーに感謝の意を示した。

誰もが別れの時であることを理解していた。ロビン・ファン・ペルシーの待つメインスタンドへ歩み寄るファルカオも、拍手を送るサポーターに手を振り、右手でエンブレムに軽く触れてクラブへの愛情を示した。

レンタル移籍で加入したファルカオは1年で結果を出すことを求められていた。ユナイテッドでのハイレベルな定位置争いを制し、初挑戦のプレミアリーグでゴールを量産する。厳しい戦いになることは当初からわかりきっていた。同時にそのポテンシャルをもってすれば、エースの座を手中に収められるのでは、

ページ 1 / 3 次へ »