登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「僕らチームはFAカップ戦に興奮している。アーセナルと準々決勝で対戦できるなんて、ピュア・イングリッシュ・フットボールを実践する良い機会になると思っている。それにオールド・トラッフォードでの試合だから、よりモチベーションも上がっているし、楽観的でもあるんだ。ファンの皆の前で、ベストなプレーをお見せしたいと思っているよ」

― フアン・マタ

09 March 2015  Report by Juan Mata

マタ「全力を尽くす」

毎週ブログを更新しているフアン・マタが、現地9日夜に行なわれるアーセナルとのFAカップ準々決勝を「ピュア・イングリッシュ・フットボール」と形容した。

やぁ、皆。今日は試合前日に宿泊しているホテルの部屋からブログを更新しているよ。皆も知っての通り、月曜の夜にアーセナルと対戦する。僕ら全員が心待ちにしている試合だ。良い結果を残して、ウェンブリーへの切符を掴みたい。

本心からだけれど、僕らチームはFAカップ戦に興奮している。アーセナルと準々決勝で対戦できるなんて、ピュア・イングリッシュ・フットボールを実践する良い機会になると思っている。それにオールド・トラッフォードでの試合だから、よりモチベーションも上がっているし、楽観的でもあるんだ。ファンの皆の前で、ベストなプレーをお見せしたいと思っているよ。

FAカップでは良い思い出が多い。幸運にもイングランドでの1年目に優勝できた大会だし、ウェンブリーでの試合は今でもよく覚えている。もちろん、決勝に進出するには、やらないといけないことは多い。

アーセナルは技術に優れたチームで、攻撃的な選手は動きが速い。彼らは魅力的で、攻撃的なプレーに慣れているからね。フットボールファンにとっては、必ず見るに値する良い試合になるよ。

じゃぁ、また

フアン