登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06 July 2015  Report by Nathan Thomas

映像:ナーニのベストプレー

フェネルバフチェへの移籍が発表されたナーニが、ユナイテッド時代に見せたベストパフォーマンスを紹介したい。

2007年にスポルティング・リスボンからユナイテッドに加入したナーニは、オールド・トラッフォードでの2試合目となったトッテナム戦でゴールを記録。その後8年間、チームの中心選手として活躍し、バークレイズ・プレミアリーグ優勝4回、リーグカップ優勝2回、クラブワールドカップ優勝、そして2008年のチャンピオンズリーグ優勝に貢献した。

ウィングでのプレーはもちろんのこと、2011年のチェルシー戦、シティー戦で見せたような個人技は、対戦相手にとって脅威でしかない。それらのプレーを含むナーニのベストプレーを振り返ろう。

新天地での幸運を祈ると共に、記憶に残るプレーをありがとう、ナーニ!

【関連記事】
ナーニがフェネルバフチェに移籍