登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

27 January 2015  Report by Adam Marshall. Video by Ashley Denton

映像:バルデスのデビュー戦

ビクトル・バルデスがU-21の対リヴァプール戦でフル出場を果たした。

前半に失点したものの、バルデスは高い能力を示した。試合はニック・パウエルとパディー・マクネアーのゴールで、ユナイテッドが2-1で勝利した。バルデスはニアポストのナイスセーブを決めるなど活躍した。

「ケンブリッジ・ユナイテッドをチェックすれば、彼らがロングボール主体のチームだということが分かる。彼らは1m90cm以上の長身を誇る選手が5、6人いるので、守備が厄介だ。よって十分な準備が必要だ。簡単に倒せる相手ではない」

U-21のウォーレン・ジョイス監督は「バルデスは素晴らしい存在感を放っている。移籍してからはバルセロナ時代の話を教えてくれている。みんなに良い影響を与えてくれていると思う。勿論、トップレベルでの試合を求めていると思うが、今日もビッグゲームに挑むようなプロ意識で素晴らしいプレーを見せてくれた」とコメントしている。

バルデス自身もインスタグラム上で「初めてのリヴァプール戦となったU-21の試合に勝てて嬉しい。お疲れ様!」とコメントしている。

【関連記事】
ロビン「満足していない」