登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「これからもハイレベルな試合をして、自分たちを追い込んでいかないと。上位チームも同様に勝ち続けるだろうし、同じ気持ちで取り組むだろうからね。シーズンの重要な時期に、僕らは調子を最高潮にしたい」

― フアン・マタ

19 January 2015  Report by Juan Mata

マタ「厳しい戦いが続く」

やぁ、皆。日曜の試合に勝つのはいつだって気分が良いし、試合後は心が休まる。でも、今回の試合も決してイージーなものではなかった。

ロフタス・ロードでの試合が難しいものになるのはわかっていた。僕は面積までは知らないけれど、あのスタジアムはリーグでも最少規模だろうね。大事なことは、チームが懸命に戦い、勝利を掴むことだった。

試合を通じて決定機を作れた。そしてフェリ(マルアーヌ・フェライーニ)とジェームズ(ウィルソン)のゴールで勝ちのある勝ち点3を取れた。相手もロングボールを前線に放り込んできた時は危険なチームだったけれど、これまでと同様ダビド(デ・ヘア)が壁になってくれた。

今週末の試合に勝つのは重要だった。マンチェスター・シティーを除いて、上位陣は勝利を収めたからね。これからもハイレベルな試合をして、自分たちを追い込んでいかないと。上位チームも同様に勝ち続けるだろうし、同じ気持ちで取り組むだろうからね。シーズンの重要な時期に、僕らは調子を最高潮にしたい。

次はFAカップだ。以前も言ったように、僕はこの大会が好きなんだ。ひょっとしたら、イングランドに移籍した1年目に獲得したタイトルだからかもしれないし、ウェンブリーで良い思い出があるからかもしれない。とにかく、チームはリーグ2(4部相当)のケンブリッジ・ユナイテッドと対戦する。相手のスタジアムだから、一筋縄ではいかないだろうね。

皆、いつもありがとう。良い週末を。

フアン

p.s.リオ・ファーディナンドと再会できて嬉しかった。彼とはユナイテッドで5ヵ月しか一緒にプレーしなかったけれど、僕に良くしてくれた。幸運を、リオ!

【関連記事】
ウィルソン「ゴールは自信になる」